2013年11月14日

日本の思い出ナンバーワンが『くいだおれ人形』になったわけ♪

video

子供たちにとって初大阪、初ミナミ、初道頓堀…
グリコの看板をバックに4人で写真を撮り、かに道楽の巨大なカニを見上げ…
バブルが崩壊し始めているのにも気付かずに呑んだくれてた20代半ばを共に過ごした仲間たちと会う約束してたお好み焼屋に向かっていたところ…
子供たちが疲れた~と言うので時間もあるしお茶しようかと、友達が連れてってくれたのがくいだおれビルのカフェ。
くいだおれ閉店にあたって、道頓堀の顔にもなってたこのくいだおれ人形をどうしょうかニュースになってると聞いたことがあったので、まさか健在しているところに出会えるとは感激…思わずビデオを撮る子供たち♪

そしてバリに戻って数日後、お客さんからいただいたおみやげがなんと『くいだおれ太郎プリン』。

大阪名物がプリン?!って初めは斜に見てしまった;
こんなレトロ感あふれる箱を初めに開けた息子が『ヒャ~ッ!!』と叫んで一旦箱を閉じて、『すごい面白いよ、ママーっ』と私を呼びつけるではありませんか…そして開けるとそこには太郎さんの愛用帽子が3個…あまりの可愛さに娘と3人で悲鳴をあげてしまいました。

底には太郎さんの顔が…それも三種三様
でも味はどうかいなぁと思いきや、これがまた超美味☆
読めば、『堂島スウィーツ』というところとの共同開発なのだとか…
カラメルソースにカラメルクラッシュをふりかけていただくその食感が…なんとクリーム・ブリュレのようなパリパリ感、こんなものがバリでいただけるなんて、幸せな気分でした。

というわけで、子供たちの頭の中は今では『くいだおれ人形』のインパクトがダントツ1位のようです…